組合会計業務における二重入力が発生している

組合会計システムの機能不足により、EXCEL運用が多くなり二重入力が発生してはいませんか?
マンション21の組合会計システムは、様々な条件による帳票出力やデータ確定後の変更処理など豊富な機能で業務精度向上を実現します。

豊富な帳票とEXCEL出力機能

月次報告書や決算書の作成

貸借対照表、収支報告書以外にも様々な帳票の出力が可能です。

resolution_law01

▲ 豊富な帳票とEXCEL出力機能

  • 収支業務関連帳票として、多数の帳票を用意しております。またEXCEL出力機能により、組合ごとの個別対応も可能です。(監査報告書は除きます。)またEXCEL出力を行った際には自動的に組合別のフォルダーに格納されます。
  • 帳票イメージに近い形式でEXCELに出力ができるため、標準機能の中で組合に合わせた決算書の作成が可能です。

財務会計システムとの連携

組合会計の情報を財務会計へ連携

仕訳データCSV出力を使用し、財務会計システムにデータを連携させることが可能です。

resolution_costmanagement02

▲ 財務会計システムとの連携

データ出力機能

物件情報、未収情報、収支関連データの出力が可能

  • EXCEL、CSV出力機能が用意されていますので、目的に応じてデータ出力後に加工、2次利用していただけます。
  • 標準機能の帳票を編集いただいたり、分析用のデータとしてご活用いただいたりできます。
resolution_costmanagement03

▲ データ出力機能

「組合会計業務における二重入力が発生している」をご覧いただいたお客様は
以下の情報もご覧になっています

マンション管理業システム「MANSION21 Smaw」についてお気軽にご相談ください。